日本の学校 > 大学のスポーツ関連ニュース一覧 > 大東文化大から3選手がテコンドー世界大会へ 

大学のスポーツ関連ニュース

大東文化大から3選手がテコンドー世界大会へ

2019.4.12
第30回ユニバーシアード競技大会の日本代表選考会が開催され、大東文化大学の3選手が優勝に輝いた。

男子58㎏級で東島星夜選手(1年)、男子68㎏級で鈴木リカルド選手(1年)、女子49㎏級で西後実咲選手(4年)が優勝。この結果、優勝した3選手は第30回ユニバーシアード競技大会テコンドー競技の日本代表選手として、日本オリンピック委員会から派遣されることが内定した。

●ニュース元(https://www.daito.ac.jp/sports/news/details_27286.html)

私立高校のパンフレット取り寄せ