資格カタログ

DCプランナー

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

年金のエキスパートになる

 DCプランナー(企業年金総合プランナー)は、年金制度全般にわたる専門的な知識に加え、投資やライフプランに関する知識まで併せもつ、公共性と専門性を兼ね備えた”企業年金総合プランナー”です。年金の制度改革が進む中、企業は、新しい企業年金制度を模索している現状があります。そのため、DCプランナーのような年金制度のスペシャリストがアドバイザーとして必要とされているのです。金融や保険の業界を目指している人、専門技能を身に付けたいと考えている人に向く資格です。自分自身の将来設計を行うための技能として身に付けるのも良いかもしれません。

 試験は1級と2級のレベルで実施されています。2級は誰でも受験できますが、1級は2級取得者が対象です。わが国の年金制度・退職給付制度、確定拠出年金制度、投資に関する知識、ライフプランニングとリタイアメントプランニングに関する問題が、2級ではマークシート方式、1級ではマークシート方式の基礎編と記述式の応用編の試験が行われます。

活躍の場

保険業界、金融業界、企業の年金管理者、企業の福利厚生担当者など

受験情報

受験資格 1級:DCプランナー2級合格者/2級:受験資格の制限なし
受験科目 A分野:わが国の年金制度・退職給付制度、B分野:確定拠出年金制度、C分野:投資に関する知識、D分野:ライフプランニングとリタイアメントプランニン
受験料 1級:10,800円/2級:6,480円
※税込
申込方法 インターネット、もしくは、郵便
試験方法・取得方法 1級:基礎編・四答択一式問題(マークシート形式) 、応用編・記述式問題
2級:四答択一式問題(マークシート形式)

問い合わせ

DCプランナー
(民間資格)
一般社団法人 金融財政事情研究会 検定センター第二分室 事務局
東京都豊島区池袋2-65-18
03-4334-1263
http://www.kinzai.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

ビジネス系の資格

資格カタログ 「DCプランナー」の紹介
資格カタログでは「DCプランナー」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「DCプランナー」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「DCプランナー」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ