資格カタログ

ファイナンシャル・プランニング技能検定

  • 受験情報を見る
  • 問い合わせを見る

暮らしに密着したお金や資産のアドバイザー

 金融業界も自由化や再編がすすみ、金融商品は複雑になりました。そのため、様々な情報や知識から、顧客にあった資産運用のプラン立案・相談にのるファイナンシャル・プランナーが必要となりました。ファイナンシャル・プランナーは資格がなくてもなれる職種ですが、資格を持つことで高い信頼を得ることができます。民間が主催する資格もありますが、ファイナンシャル・プランニング技能士は厚生労働省認定の国家資格です。

 FP技能士には1級、2級、3級の3種類があり、学科と実技があります。学科については各級とも年金・保険・金融・税金・不動産・相続関連が問われます。実技については業務別の選択科目となっており、選択科目名が記された複数の合格証書を得ることができます。試験は顧客ニーズ及び問題点の把握、問題解決策の検討・分析、顧客の立場に立った相談などの技能が問われます。

活躍の場

銀行、保険会社

受験情報

受験資格 実務経験・有資格によって条件あり。実施団体ホームページをご参照ください。
受験科目 【学科試験】
ライフプランニングと資金計画、リスク管理、金融資産運用、タックスプランニング、不動産、相続・事業承継
【実技試験】
詳しくは主催団体のホームページをご参照ください。
受験料 1級:学科試験 8,900円、実技試験 25,000円/2級:学科試験 4,200円、実技試験 4,500円/3級:学科試験・実技試験ともに3,000円
※非課税
申込方法 郵送またはインターネット
試験方法・取得方法 【学科試験】
1級:基礎編 マークシート方式による筆記試験(四答択一式)、応用編 記述式による筆記試験/2級:マークシート方式による筆記試験(四答択一式)/3級:マークシート方式による筆記試験(○×式、三答択一式)
【実技試験】
1級:口頭試問形式/2級:記述式による筆記試験(事例形式)/3級:筆記試験(事例形式)

問い合わせ

ファイナンシャル・プランニング技能検定
(国家資格)
一般社団法人 金融財政事情研究会
東京都新宿区南元町19
03-3358-0771
http://www.kinzai.or.jp/

※上記の資格情報は2018年4月段階の情報です。詳しくは各主催団体にお問い合わせください。

ビジネス系の資格

資格カタログ 「ファイナンシャル・プランニング技能検定」の紹介
資格カタログでは「ファイナンシャル・プランニング技能検定」の、受験情報や問い合わせ先などを紹介しています。資格の取得を目指すには、まず情報を集めることから始まります。資格カタログを確認し、「ファイナンシャル・プランニング技能検定」に関する理解を深めましょう。また、日本の学校では目指す資格から専門学校や大学・短期大学を探すことができますので、気になる学校には資料を請求して、資格取得に向けた支援の内容など詳細な情報を集めましょう。
日本の学校は「ファイナンシャル・プランニング技能検定」の資格取得を目指す皆さんを応援します。

ページの先頭へ