しょうわやっか

昭和薬科大学

(私立大学/東京都町田市)

資料請求

願書請求

薬学部 薬学科

6年制薬学教育と細やかな指導のアドバイザー制度。
全学を挙げた支援体制で安定した薬剤師国家試験合格率。

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
薬学科
この学部・学科の資料をもらう
 
 
薬学科の特長
資格について

■薬剤師国家試験支援プログラム
本学では、6年間を通したトータルサポートにより、手厚い国家試験対策を実施しています。入学時から教育課程の節目ごとに学力を確認する試験を実施し、サポートの必要な学生には集中講義、補講を行うほか、国家試験に出題される基礎薬学を中心に統合薬学教育研究室が学力の底上げを行います。
1~3年次には定期試験の結果を踏まえ苦手科目の克服を狙いとした学力向上プログラムを実施。4年次には共用試験をプレ国家試験として位置づけ、徹底指導を行います。また、5年次には基礎薬学科目の確認試験と全科目を網羅した国家試験対策の模擬試験を受験します。最終学年となる6年次は総仕上げとして「最終総合演習」を開講し、本学教員による講義で総復習を行います。

就職状況

進路決定率 99.0%(2019年3月卒業生実績)

カリキュラム

■6年制カリキュラムについて
「薬学教育モデル・コアカリキュラム」に基づき医療人として求められる知識・技能・倫理観コミュニケーション能力などが身につけられるよう本学独自の教育課程を編成しています。4年次からの「卒業実習教育」では将来の希望進路に応じたコース制を採用しています。

■英語/国語教育
英語については1年次から能力別の少人数クラス編成とし、「読む・書く・聞く・話す」の能力を鍛えるとともに国際人としての素養を身につけます。3年次に全員が英語力を測定するTOEIC(R)試験を受け、さらに6年次にも選択科目として「実用薬学英語」が開講されます。一方、理系の学生に不足がちな国語力や作文力を伸ばすため、1年次に「アカデミック・スキルズ入門」を導入しています。

■コンピューター教育とe-ラーニング
情報リテラシーを身につけることを目的として、1年次前期に「情報科学実習」を開講、充実した設備が整ったコンピューター演習室で分子のモデリングソフトウェアを使った実習などにも取り組みます。6年間を通した学修支援の一環として、各学年の授業を録画し、インターネットに接続できる環境があれば場所を選ばず視聴できる「e-ラーニングシステム」も導入しています。

独自の学習システム

■昭和薬科大学独自の取り組みとは?
昭和薬科大学は、従来から強化してきた医療薬学教育の蓄積を生かしながら、独自の教育方針で先進的な薬学教育に取り組んでいます。
1.「医療」と「基礎」のバランスのとれた教育
医療に直結した薬学の知識・技能・態度を総合的に養うと同時に、自然科学、生命科学にまたがる基礎教育を通して、解析力・判断力など科学者としての素養を備えた医療人を育成します。そのため、医療薬学と基礎薬学をバランスよく連携させた教育を行います。

2.早期臨床薬学教育
実務実習先の協力病院や保険薬局と連携し、臨床薬学教育の充実に努めています。2年次後期には大学病院や保険薬局で指導的な立場にある薬剤師がオムニバス形式で講義する「臨床薬学I」を開講。早期から医療現場の実情や臨床薬剤師の役割を学びます。

3.多彩な「早期体験学習」を実施
学内で講義を受けた後、医科大学の協力を得て実施する解剖見学実習など、多彩なメニューが用意されています。
●病院・薬局見学 ●ワークショップ ●解剖見学実習
●救急法(応急処置) ●特別支援学校見学
●創薬関連企業研究所・工場および公的研究機関見学

4.将来の希望進路に応じた3つの「コース制」を採用 
4年次からの「卒業実習教育」では「総合薬学」「情報薬学」「臨床薬学」のいずれかのコースを選択します。
・総合薬学コース
主に研究志向の学生を対象にしています。他のコースに比較し、実験による課題研究を通して、科学的根拠に基づく問題の提起と解決能力を養うことに重点が置かれます。
・情報薬学コース
新薬の研究・開発から承認申請、製造、販売、製造販売後臨床試験までの全プロセスを学びます。5年次には企業などでのインターンシップにも参加します。
・臨床薬学コース
病院・薬局の薬剤師をめざす学生のためのコースです。6年次では病院・薬局実務実習とは別に、先端医療機関などで臨床教育を受ける「アドバンスト実務実習」も選択できます。

独自の支援制度

■ラーニング・サポート・ステーション
約9万冊の本が並ぶ図書館内には、学習面でわからないことを気軽に質問できるスペースがあり、統合薬学教育研究室の教員が常駐して学力向上のためのサポートをしています。
統合薬学教育研究所では、このほかリメディアル(補習)教育、学力向上プログラム作成などの充実したサポートを行っております。

■アドバイザー制度
クラス担任とは別に、学生約10名につき1名の割合で担当教員が付き、勉強や就職進路のフォローをしてくれます。グループで集まる機会も多いので、学生同士も自然と仲良くなれます。

■オフィスアワー
学生が講義についての質問や進路相談がしやすいように、研究室をオープンにする時間帯が設けられています。親身に話を聞いてくれる教員が多いのも本学の特長です。

■10人定員の“小ゼミ室”
SGD(スモール・グループ・ディスカッション)に対応した小ゼミ室が学内に24室。発言の機会が増すことでコミュニケーション力が鍛えられます。単科大学だから小規模教育が可能。同じ目標をもった仲間と、切磋琢磨できます。

 
インタビュー
黒崎 萌さん

在学生 黒崎 萌さん(薬学科)

森の中にいるような環境で勉強に集中できる。薬剤師を目指して一歩一歩ステップアップ。

女性が活躍できる、そして結婚・出産を経て長く働くことができる薬剤師を志して入学しました。昭和薬科大学は森の中にいるような環境で勉強に集中できます。キャンパス内の植栽は薬用樹を中心に構成されていますから植物園のような雰囲気も感じられます。

薬学は総合科学と呼ばれることがあるように学ぶべき内容は幅広く勉強は大変ですが、少人数のグループで学習することも多く友人同士で助け合えますし、図書館にあるラーニング・サポート・ステーションではいつでも先生に質問できるので安心です。学生生活ではアドバイザー制度があり、身近な相談役となってくれる優しい先生がとても頼りになりますよ。

入学後しばらくは化学・生物といった基礎科目の修得が中心になりますが、徐々に薬学部らしい科目も増えてきました。薬の名称や効能が具体的に学べる内容なのでモチベーションも上がります!病院・薬局など進路の方向性については、今後勉強を進めていくなかで実務実習も踏まえ検討していきたいですね。

大井 一生さん

在学生 大井 一生さん(薬学科)

病気の原因や部位などの情報を画像で探る「分子イメージング」

病院・薬局の実務実習へ向けて大学で行われる臨床実習事前学習(事前実習)もいよいよ総仕上げの時期に入ってきました。薬学共用試験に万全の準備をして臨み、研究にもしっかり力を注いでいきたいと思っています。

有機合成化学への関心から卒業後は研究・開発職に就きたいと考え、卒業実習教育では実験に軸足をおいた単位の取り方となる総合薬学コースを選択しました。現在は、薬品物理化学研究室に所属し、「分子イメージング」についての研究をしています。分子イメージングとは、病気の原因やその部位などの情報を取得して画像化する技術であり、がんの診断などに利用されています。この技術では「分子プローブ」と呼ばれる化合物を患者さんに投与することで画像が得られます。現在はがんの診断に有効な新しい分子プローブの開発に向けて研究を行っているところです。

やりたい研究に集中できるこの実験室で、希望とする職種に就職できるように日々努力を積み重ねています。

朝倉 佳桜里さん

在学生 朝倉 佳桜里さん(薬学科)

疫学調査を基にまとめた研究発表が日本高血圧学会「女性研究者奨励賞」を受賞

病院・薬局での実務実習は、薬学6年制教育の大きな柱です。薬局の服薬指導ではポイントに絞ったわかりやすい説明が求められ、朝夕2回の服用が必要となる薬をお昼に提供したときに最初の分を服用するタイミングを質問されるなど、実習を通してより実践的な対応力を身につけることができました。薬剤師という職種が患者さんに寄り添ったやりがいのある仕事であることを改めて実感したところです。

卒業実習では社会薬学研究室に所属、集団における疾病や健康事象について科学的に検証し問題解決に役立てる疫学研究をしています。具体的には、ある町の住民の方から継続的にデータを収集し、睡眠時間と脳血管障害との関連を統計学的に解析しました。地道な取り組みが必要ですが、データ処理や分析を楽しみながら進めています。

先日、研究室の先生方に指導を仰ぎながらまとめた発表で日本高血圧学会「女性研究者奨励賞」を受賞することができました。

 
学べる学問
  • 薬学

 

目指せる職業
  • 薬剤師
  • 麻薬取締官
  • 医薬情報担当者(MR)

資格
  • 毒物劇物取扱責任者
  • 公害防止管理者

昭和薬科大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒194-8543 東京都町田市東玉川学園3-3165

TEL.042-721-1511  (代)  FAX.042-721-1588 

ホームページ http://www.shoyaku.ac.jp
ページの先頭へ

昭和薬科大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※大学案内のみの送付は無料。願書(大学案内含む)は送料込み1000円。(願書は9月より順次発送)

-

●入学案内・願書
※大学案内のみの送付は無料。願書(大学案内含む)は送料込み1000円。(願書は9月より順次発送)

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで昭和薬科大学の情報をチェック!