文学部 人文学科
※専攻・コースは変更になる場合があります。

「人間」の本質を追究・考察、多様な角度から自分を磨く。

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
人文学科
この学部・学科の資料をもらう
 
人文学科のコース・専攻一覧
日本文学専攻
歴史文化専攻
現代教養専攻
 
人文学科の特長
学部・学科・コースについて

■文学作品や歴史・文化を学び、社会で生きる「人間」を追究!

人文学科では、「日本文学専攻」「歴史文化専攻」「現代教養専攻」の3つの専攻に分かれ、各時代の文学作品やさまざまな地域の歴史・文化を学ぶことを通して、社会と関係しながら生きる“人間という存在そのもの”を追究していきます。その追究が、今という時代に生きる自己の位置づけを、客観的に見つめ直すことにつながります。

入試について

■受験生がより実力を発揮しやすい方法で臨めるように、さまざまな入試スタイルを実施!

同朋大学の入試は、指定校推薦入試、公募推薦入試、スポーツ技能推薦入試、自己推薦入試、AO入試、一般入試、センター試験利用入試などを実施。文学部の自己推薦入試に関しては、調査書・自己推薦文・面接の評価により選抜します。一人ひとり違った個性を持つ受験生が実力をより発揮しやすい方法で入試に臨めるように、さまざまな方式の入試を設けています。

学べる内容

■早い段階から深い学びを実現するカリキュラム

本学科の3専攻では1年次から選択科目の履修があり、興味のある専門科目を自由に選ぶことができます。そのため、早い段階から自分の学びたい分野を深く追究することができます。希望者は1年次から卒論のテーマに取り組むことも可能です。

卒業後、就職について

■徹底したキャリア支援と充実のカリキュラム

一人ひとりが納得して進路を決定できるよう、小規模大学としての特長を活かし、進路に関する様々な支援を行っています。そうしたキャリア支援と、充実した学習内容により、文学部人文学科の就職決定率は高い数字を記録しています。

学校について

■名古屋駅からバスで約20分の都市型キャンパス。充実した大学生活を送れる環境が整う!

同朋大学は、親鸞の教え「同朋和敬」を建学の理念としています。一人ひとりの個性を大切に、考え方や行動指針の多様性を受入れることに努めています。キャンパスは、名古屋駅から約20分というアクセスの良い都市型キャンパス。体験学習やボランティア活動に参加しやすい、充実した大学生活を送れる環境が整います。

 
学べる学問
  • 日本文学
  • 言語学
  • 歴史学

 

目指せる職業
  • 中学校教諭
  • 高等学校教諭
  • 学芸員(博物館・美術館など)
  • コピーライター
  • スポーツ指導員
  • 公務員
  • 一般企業など

資格

    中学校教諭1種免許状(国語・社会)、高等学校教諭1種免許状(国語・地理歴史)、学芸員、真宗大谷派教師資格、社会教育主事(任用資格)、障がい者スポーツ指導者 初級スポーツ指導員(認定資格)、傾聴士(認定資格)

同朋大学の所在地/問い合わせ先

所在地
〒453-8540 愛知県名古屋市中村区稲葉地町7-1

TEL.052-411-1247  (直)  FAX.052-411-4124 

ホームページ https://www.doho.ac.jp/
E-mail nyushi@doho.ac.jp
ページの先頭へ

同朋大学の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

ピックアップ
オープンキャンパス

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで同朋大学の情報をチェック!