せんだいいけんすぽーつあんどこどもせんもんがっこう

仙台医健・スポーツ&こども専門学校

2018年4月、仙台医健専門学校より校名変更
(専門学校/宮城県仙台市若林区)

資料請求

願書請求

オープンキャンパス参加

理学療法科

国家試験合格率97.6%* 「健康」「スポーツ」「医療」「福祉」を学び、
幅広い分野で活躍できる理学療法士を育成します。

  • ※2020年4月入学者対象のものです。
理学療法科
この学科・コースの資料をもらう
 
理学療法科のコース・専攻一覧
I部(昼間)
 
理学療法科の特長
学べる内容

理学療法士は、障がいを持つ方のパートナーとして人生を支えるリハビリの専門家。運動指導や温熱治療・電気刺激・マッサージなどの物理的手段で基礎的運動能力の回復を図ります。
本学科では、スポーツ科学や福祉の教育に実績のある医健グループ校ならではのメリットを活かし、「健康」「スポーツ」「医療」「福祉」それぞれの現場で活躍できる幅広い知識と技術を身につけます。
4年間で必要な知識や技能をしっかり修得し、さらに実際の現場を想定した実践的な実技授業が豊富に用意されています。また、卒業と同時に大学卒業と同等とされる高度専門士の称号が付与されます。

カリキュラム

■業界で活躍するプロの指導と豊富な実習で、医学的リハビリテーションのプロを育成します
障がいがある方に、運動指導や温熱治療・電気刺激・マッサージなどの物理的手段で基礎的運動能力の回復を図る理学療法士。スポーツ科学教育や福祉教育に実績ある滋慶学園グループのメリットを活かし、「健康」「スポーツ」「医療」「福祉」の現場で活躍できる幅広い知識と技術を身につけます。

■基本的知識の習得から実習まで充実のカリキュラム
理学療法概論、解剖学、生理学、運動学などで概論や専門知識を学びます。運動療法学実習、物理療法学実習、評価実習など実習も豊富で、施設見学を通して理学療法の知識や技術の活用方法を学びます。また、臨床評価実習もあります。

資格について

■学生一人ひとりをフォロー!滋慶学園グループ独自の「国家試験合格サポートシステム」
本校では、受験対策として1年次から段階的に講義や小テストを繰り返し、基礎を学ぶ段階でつまずきがないようにしていきます。また、じっくりと基礎を固めながら模擬試験も繰り返し行うことで個々の弱点をみつけ、合格水準まで実力を引き上げていきます。
また、滋慶学園のグループ力を活かしたJESC による全国規模の国家試験対策も実施。パソコンを使ったe-learning での個別学習や共通模擬試験により、早期に個別の弱点を見つけ克服、国家試験合格へ導きます。
しかし、当日の体調不良などアクシデントは考えられるもの。万一不合格でも、授業料免除で卒業後もサポートを続けていきます。
さらに、本校では独自のJESC国家試験対策センターを設立。1976年創立の滋慶学園のグループ力をいかし、全国規模の国家試験対策を行っています。パソコンを使ったe-learningでは個別学習、共通模擬試験を活用することで自身の弱点を細かく確認することも可能です。
万一不合格の場合でも、授業料免除で卒業後も合格まで支援していきます。

■国家試験合格実績(*2016年年度卒業生実績)
理学療法士 97.6%(40名合格/41名中)/全国平均90.3%

■仙台医健理学療法科は卒業と同時に「高度専門士」が取得できます
本学科では「高度専門士」の称号を得ることができます。「高度専門士」は修業年限4年以上、総授業時間数が3400時間以上などの一定要件を満たした学科を卒業することで得られ、就職時の採用・処遇面での評価の向上につながり、大学卒業者と同じように大学院への進学が可能になります。

卒業後の進路

■目指せる仕事
理学療法士、リハビリトレーナー、メディカルトレーナー、健康増進施設スタッフ、病院スタッフ 他

■生涯転職サポート
本校では、卒業後もキャリア支援を行っていきます。キャリアアップのための転職など、様々な相談に応じています。

独自の学習システム

■選択ゼミ
すべての学科・コースの学生が選択可能。学科を超えて医療・健康・スポーツ・リハビリを総合的に学べると同時に、情報交換や学生同士の交流の場につながっています。選択ゼミでは、専門分野以外の知識を習得することで、+αの学びを実現します。

■現場で指導を受けながら評価や治療を経験
臨床実習は4年間で合計23週間。4年制カリキュラムだからこそ、在学中から多くの現場経験を積むことができます。滋慶学園グループのネットワークを活用し、東北に限らず、様々なエリア・形態規模の実習先を紹介。1年次から担任と将来を見据えた個別面談を重ねることで、自分が理想とする理学療法士に近づけるような実習先を案内していきます。

 
インタビュー
舘岡さん

在校生 舘岡さん(秋田県立能代松陽高等学校出身)

リハビリする人が心身とも元気になるためのサポートができる理学療法士になりたい

私は高校2年生の時にバスケットボール部で大きなけがをし、部活ができなくなったことがきっかけで理学療法士をめざしました。これから自分たちの世代となり活躍していこうと思っていた矢先のけがで絶望していた時、担当してくれていた理学療法士の方が正しいリハビリ方法と知識を教えてくれ、励ましてくれました。担当の理学療法士の方のおかげもあって競技復帰することができ、今もバスケットボールを続けています。人に笑顔を届けることができる理学療法士になりたいと思います。

庄子さん

在校生 庄子さん(仙台市立仙台高等学校出身)

心のケアもできる理学療法士になりたい

小さい頃からサッカーを続けていましたが高校3年生の時にけがをし、手術を受けました。不安で辛い経験をし、この時に同じ気持ちの方に安心した生活を送ってほしいと思い、理学療法士を目指すようになりました。これから理学療法士として必要な知識と技術を仙台医健で学び、自分の得意なことを活かして体の健康だけでなく、心のケアもできる理学療法士になりたいです。

 
学べる学問
  • 医学
  • リハビリテーション学

 

目指せる職業
  • 理学療法士
  • スポーツリハビリトレーナー
  • メディカルトレーナー
  • 健康増進施設スタッフ
  • 病院・施設等の運動指導員

資格
  • 理学療法士

仙台医健・スポーツ&こども専門学校の所在地/問い合わせ先

所在地
〒984-0051 宮城県仙台市若林区新寺2-1-11

TEL.0120-282-134  (フリーダイヤル)  FAX.022-291-5786 

ホームページ https://www.sendai-iken.ac.jp
E-mail info@sendai-iken.ac.jp
ページの先頭へ

仙台医健・スポーツ&こども専門学校の資料や願書をもらおう

  • 資料請求
  • 願書請求

※資料・送料とも無料

-

●入学案内・願書
※資料・送料とも無料

_

スマホ版日本の学校

  • Qr code img?encode mode=8bit&err corect=q&margin=4&rate=3&text=http%3a%2f%2fschool.js88
  • スマホで仙台医健・スポーツ&こども専門学校の情報をチェック!